大田区で葬儀を行いました。

多くの参列者が来てくれて驚いた

大きな葬儀場で葬儀を行った : 多くの参列者が来てくれて驚いた : これからは私が父の代わりに母を支えていく

こんなにも多くの参列者が来てくれるとは考えてもいなかったので、予想以上に香典を頂くことも出来ました。
その為、戒名も良いものをつけてもらう事ができたので、父も満足してくれているはずだと信じています。
葬儀が終わった後は父は霊柩車に乗って火葬場に運ばれていきました。
私達も後を追って火葬場に到着して父との最後の別れを悲しみました。
もうこれで父とはお別れなのだと考えると涙が止まらなかったのです。
それから父は火葬場で焼却されて、骨だけになりました。
骨の拾い上げは親戚も含めて皆でしましたが、あんなに大きかった父が骨だけになるとは想像することが出来ませんでした。
全ての葬儀が終わると一段落して、皆で昔話しをする事になり、私も参加する事になったのです。
父の若い頃の話は知らないことが多く、結婚するまではスポーツなどの趣味も多彩だったと聞いて、意外だと感じて驚きました。
私の知っている父は仕事一筋の人間だったので、仕事以外の姿を見ることがなく、趣味を持っているとは知らなかったのです。